阪神淡路大震災から20年

阪神淡路大震災からもう、20年経つのですね。
1995年1月17日、朝5時46分、たった17秒の地震で6434人が亡くなりました。
その様子はTVで放送されてましたので、よく覚えています。衝撃的な壊滅でした。。。

先日、その時の事を放送されていて、ある方の当時の出来事を再現されていました。
その方は実家に泊まりに来ていて、朝方まだ寝ていた時に時に地震がおきたとの事。
隣で寝ていた生後3ヶ月の赤ちゃんの上に仏壇が倒れてきて、家も全壊。助かった父親が赤ちゃんを助けに行き、重い仏壇を壊しながら手を入れると、赤ちゃんが生きていました。
仏壇が倒れる際、仏壇の扉が開き丁度、赤ちゃんが空洞に入った状態たったのです。
その仏壇が覆ったお陰で、家が全壊しても赤ちゃんは額に少し傷がはいっただけでした。

こんな事もあるのですねー。ご先祖様が守ってくれたのでしょうか。

最近、あちこちで地震が起きているので、日頃の備えは万全にしとかないと。。。ですね。

 

佐賀の探偵も気になります

ダイオウイカが、あちこちで現れています。

それも、3m、4mもの大物です。

深海魚なので、上がってくること自体がふしぎなのですけど、

近々、天変地異が起きそうな気がして怖くないですか?

大型台風やハリケーン、大地震、間伐などきりがありません。

深海魚が次々上がってくるのも、意味があるかもです。

災害対策はきちんとしないといけませんね。

佐賀の探偵も、そ内あれば憂なしで、対策をとります。

佐賀 探偵の初日の出

皆様、新年あけましておめでとうございます。
初日の出は見ましたか?
今年は晴れていたので、よく見えたでしょうねー。
自宅からの初日の出を見ようと意気込んでいたのですけど、
全く起きることが出来ず、みれませんでした・・・(毎年の事ですけど)
そこで、初詣のあとに、初夕日を見に行くことにしました。
何のご利益もないとは思いましたけど、なかなか綺麗な夕日でした。

今年は午年、なんでもうまくいくといいでよね。
今年も良い年になりますように・・・。
yuhi

佐賀の探偵はクリスマスも調査です

クリスマスイルミネーション
今は自宅にイルミネーションをしている方が多いですよね。
23日の尾行の最中、二軒のお家がイルミネーションをされていました。
すごく綺麗に飾られていましたよ。
暫く見ていたかったのですけど、調査中だったので、
とりあえず写真だけ撮らさせて頂きました。
大手の会社がイルミネーションをしていますが、
わざわざ見に行かなくても、ここで十分です。

子供が増えると豊かになるきがします・・・

子どもを産む人が少なくなってます。
このままだと、今の子供達の負担は大きいでしょうね。
私達が老人になった時は保証などなくなるのかも。

中国は一人っ子政策を緩和したとの事。
あまりの人口が増えたので一人っ子政策を導入し、
その結果、食料不足は解消されたが、
次は子どもが少ないので労働力が減っているとの事。
農家は男の子がほしいので一人目が女の子だと
二人目の男の子は戸籍に入っていないとか・・・。
そういう事情が多いようですよ。
中国は老人大国になりつつあるみたいです。
そこで、政策として、夫婦が共に一人っ子だったら、
二人目を生むことができると認めらるのです。
それにしても、子どもを産むのに政府が何人と決めるのも不思議ですね。

日本も老人大国にならないように子供が増えてほしいものです。